インフィニティ∞ファクトリー

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の唄

永遠の唄21

マナが視界から消えるまでしばらくボーっとたたずんでいた
そして色々なことを思ったんだ

どうしてオレ歌えたんだろう
歌ってよかったって思ってる

でもまさか自ら歌おうって思うなんて
今の自分からしたらありえなかったんだ

マナの言葉の力なのかな…?
不思議と彼女の言葉には力があるように感じる

そうか…
マナの言葉や行動には裏表がないんだ
素直に感情をだして彼女の言葉に嘘を感じないんだ

だからか
今のオレは隠してる
自分の本当にやりたいこと
自分の本心
はっきりいって自分の心に壁を作ってる

それに対して素直に自分をだすマナに
隠してる自分が少し嫌だったんだ

フェアじゃないって…

でもどうするんだよ…
オレ思い出しちゃったよ

歌う楽しみ
あの時の気持ち

このままいくと きっとまた歌にはまる

そしてきっとマナと逢い続ければ
好きになってしまうかもしれない

だめだ だめだ
現実性のない夢に走ったら
きっとまた独りが怖くなる

普通でいいんだ普通で…
このままがんばって普通に働いて普通に恋愛して…
ささやかな幸せのためにやってればいいんだ…

この日を境に陽のトラウマと夢との葛藤に拍車がかかる
トラックバックURL: http://kouyam777.blog64.fc2.com/tb.php/63-d2736aec

©<コウ>_2017.(RSS/管理/提供: AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。