FC2ブログ

インフィニティ∞ファクトリー

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の唄

永遠の唄22

あれから一週間あまりが経過した
オレはいつものように仕事の報告書を
ポチポチと慣れない手つきで打ち込みながら
そんな日々の生活を送っている

作詞してるときはどんだけ活字とにらめっこしても
疲れなかったのに非常に眠たいのが本音

それでもここ最近は今までとは少し違う

マナとのメールでのやりとりが
今は一番楽しい時間になっていた

他愛のないメッセージのやりとり
それが窮屈に感じる時の流れを緩和してるような
そんな気がした

今を生きるためだけの仕事は
正直 充実感がないは確か
本当に好きで仕事をしてる人間なんてほんの一握りだろうな
これが普通なんだな
なんて想いながらも心のモヤモヤだけは
あの歌を歌った日以来日増しに増え続けている
それでもギターはまだ取り出していない

一体自分ってなんのために産まれてきたんだろうな?
などと哲学チックに考えるときもあるくらいだ

まいったな
やっぱし封印しとくべきだったのかな
とも想ったが時すでに遅し
歌ってしまって想ってしまったものは仕方ない

マナのことも考えた
なんていうか今まで一定の距離感を保っていて
あの日以来 急にお互いの距離が接近して
心を少し開けるようになった
何回も言うがまだ好きとかそういう気持ちじゃない
ただこのままいくと 
きっと気になる人になるような気がする

トラックバックURL: http://kouyam777.blog64.fc2.com/tb.php/65-aeee8da8

©<コウ>_2018.(RSS/管理/提供:AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。