インフィニティ∞ファクトリー

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の唄

永遠の唄38

あたしはもしかしたら大変なことをしてしまったのかもしれない
全てにケジメをつけて現実と向き合い歩き始めた彼に
あたしのわがままでまた悩ますことになったのではないかって…

あの時聞いた歌声が
あの時見た楽しそうで活き活きとした表情が
忘れられなくて
どうしても諦めてほしくなかった

あたしの考えがおかしいのかもしれないけど
あたしは自分が好きになった人が
一番好きなことをして輝いている姿を見るのが好き

あたしに何ができるかって言われると少し困ってしまうけど
それでもあたしは何があっても支えてあげたいって思う

重いのかな?あたしの気持ち…
陽ちゃん 困らせてごめんね

あたしには何かを創ったり伝えたりする才能がないから
自分の夢を相手に押し付けているのかもしれない
それでもあたしは一緒に夢を見たい

陽ちゃんが独りになることを恐れていて
それが原因で歌うことを辞めていたなら
あたしがずっと一緒にいてあげる
んーん 一緒にいたい

まだ出逢って数ヶ月であなたの全てなんてわからない
それでもあたしはあなたに恋したの
恋したあなたが笑っていられるように
あたしはあたしのできることをあなたにしてあげたい




©<コウ>_2017.(RSS/管理/提供: AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。