FC2ブログ

インフィニティ∞ファクトリー

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンジオブライフ(完全版)

チェンジオブライフ

第3話 朝霧正人


部屋はその人間の性格がもっともでやすい場所…。
家賃45000円の1Kに住む
正人の部屋はとにかく散らかっている。
雑誌…CD…そして、書きかけの履歴書…不採用通知の束…
朝霧 正人 25歳 やる気なし…
自分がいち早く凡人ということに気がついてからとにかくやる気がおきない。
適当にバイトをして適当に遊び適当に彼女と付き合う…
自分を変えたいと思いながら変わるための原動力がみつからない。
働き盛りの年齢にもかかわらず、今も家で寝そべっていることがそれを物語っていた。


「あー、今日は暇だ…とにかく暇だ…」

大の字に寝そべりながらポツリとこぼす…
タバコを吸いながら考えていた
どうしてこうなっちゃったんだろう?
一体どこでどう間違ってこうなってしまったのか?…と。
ゴロゴロしながら考えている姿には生気が感じられない。
元々こんなんじゃなかったんだ オレにだってやりたいことや目標はあった
ただ気付いてしまったんだ
自分はきっとこのまま生きていてもきっと何も残せずただただ生きるためだけに
毎日を過ごすだけの日常に…自分の能力の限界が何故か見えてしまったんだ
その時からなのかもしれない
なにをしててもつまらない なにをしてても満たされない
何かをしないと変わらないことも知ってる
ただ時間だけが無情に流れていく。

寝返りをうったときに手にコツンと本があたった。
手にとってみると…

『○○大学 入試対策』

「あぁ これ記念受験したときのか…懐かしいな…」

懐かしさのあまり適当にパラパラとめくっていると正人はバッっと飛び起きた。

「な…なんだよ…こりゃ」

目を丸くしながらパラパラとめくっていく

「簡単に解けるぞ!」

まるで簡単なナゾナゾを解くような感じでみるみる答えがわかっていく。

「お…おもしれぇ!なんだよこれ?なんでこんなに簡単なんだよ!
 すげぇ!もしかしてこれなのか?変化ってのは!!!」

あまりのおもしろさに舞い上がっていた。
ありえない学力の向上についての疑問など忘れ去るくらい…

「こりゃ 美国に見せ付けるしかないな!!覚醒してしまった俺の能力を!」

本を手にとり完全に浮かれながら正人は外へと駆け出していった。

©<コウ>_2018.(RSS/管理/提供:AL2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。